ホーム卒業生の皆さまへ

本校を卒業された皆さまへ

同窓会総会を27年振りに開催

 本校は平成31年に創立50周年を迎えますが、昭和63年以降同窓会活動が休眠状態となっておりました。活動の再開に向けて奮闘し、平成27年9月13日に27年振りの総会を開催しました。次回の総会開催に向けての準備として、同窓会名簿の登録をお願いしております。同窓会総会や各種無料研修のお知らせなどをさせていただくため、名簿の整備が不可欠です。今後も名簿の登録にご協力の程お願い申しあげます。また、平成29年6月18日に2回目の総会と終了後に幾田淳子先生を招いて、食育の大切さについての講演会を開催しました。


名簿登録の方はこちら


同窓会情報


平成29年6月18日(日)に同窓会講演会を開催しました。
 県歯会館中ホールに幾田淳子先生をお招きして同窓生23名が『食卓に笑顔があふれるお手伝い~食育の大切さ~』について学びました。食べる側も、作る側もいろいろな気持ちをもちながら食事をするということ、また普段聞くことがない徳川家の将軍たちの食卓についても知ることができました。
 研修会後は、新卒歯科衛生士たちのプチ同窓会『バンビの会』を行いました。ランチボックスをつまみながら、3か月ぶりに会う仲間で近況報告をしあい楽しい時間となりました。
 この『バンビの会』は毎年続けていく予定です。今後も同窓会活動を通じて、卒業生の縦横の親陵を深めたいと思います。
  • 幾田淳子先生

  • それぞれの近況報告(バンビの会)


平成28年10月2日(日)に同窓会研修会を開催しました。
県歯会館視聴覚室に柴原由美子先生をお招きして同窓生41名が『心理コミュニケーション』について学びました。
心理コミュニケーションができるようになると、患者さんとの会話や、家族との関係が良好になるということで、皆、先生のお話に引き込まれていました。
研修会後は、新卒歯科衛生士たちのプチ同窓会『バンビの会』を行いました。ランチボックスをつまみながら、半年ぶりに会う仲間で近況報告をしあい楽しい時間となりました。
この『バンビの会』は毎年続けていく予定で、今後も同窓会活動を通じて、卒業生の縦横の親睦を深めたいと思います。

平成27年9月13日(日)同窓会総会・講演会・懇親会を盛会裏に終了
総会当日は、同窓生66名の参加の他学校長、教務委員、元専任教員の先生方など総勢93名の出席がありました。
総会では、現役学生による管楽器の演奏会と東京からお招きした宝田先生によるアンチエイジングの特別講演を行い、お昼にランチボックスの懇親会とビューティーグッズの抽選会で盛り上がりました。
これからも継続して開催しますので、今後も同窓生の皆様のご参加をお待ちしております。


福岡歯科衛生専門学校同窓会の黒田直美会長と協議し、同窓会役員の方を下記のとおり、選任しました。


会長10期生 黒田直美(旧姓 伊東)
≪プロフィール≫
1980年卒。卒業後1989年まで本校の専任教員をしていました。
現在は、公衆衛生の場面でフリーランスで活動中です。
副会長16期生 1名29期生 1名
専務理事36期生 1名 
常務理事40期生 2名 
理事44期生 2名45期生 2名
監事  2期生 1名40期生 1名
Page Top